TOP MESSAGE

トップメッセージ

“50代以上の女性のよりよく生きる”
を応援するために、
時代を半歩先取りした
サービスを提供したい

株式会社ハルメクホールディングス
代表取締役社長
宮澤 孝夫

理念

“50代以上の女性のよりよく生きる”
を応援する

私たちの理念は、50代以上の女性がよりよく生きることをお手伝いすること。そのために、現在さまざまな事業を行っています。

そのスタートは情報提供でした。女性が50代以降の人生を充実させたいと思った時に役立つこと、お困りごとを解決したり、不安や悩みを和らげたりする情報を、雑誌という形でお届けしたいと思ったのです。しかし、情報だけで生活が変わるわけではありません。そこで、毎日の暮らしに役立つ商品の通信販売から始まり、オリジナル商品、誌面と連動したイベントやツアーの開発などに広げてきました。今後は終の住まいとして安心して利用できる高齢者用住宅の紹介サービスなどにも参入しようとしています。

商品やサービスがあふれ、何でもあるように思われている現代でも、実は本当にお客様本位で作られていないものも多い。お客様自身も気づいていなかったようなニーズを掘り起こし、カタチにするのがハルメクグループの使命であり、得意としていることです。

時代の変化を半歩先取りした
サービスを提供する

今後、高齢者人口の増加に従って、シニアマーケットの規模は拡大しますが、この先も成長を続けるために、ハルメクグループがやらなければならないことは大きく2つあると考えています。

ひとつは、時代の変化を半歩先取りしたサービスを開発すること。同じ60代でも、今の60代と10年後の60代では嗜好もライフスタイルもずいぶん異なるでしょう。それをいち早く見極めて、必要とされる商品やサービスを開発していくことが必要です。例えば大きな需要を感じているのがコミュニティづくり。シニア層は、意識しないと世界がどんどん狭くなってしまいます。そこで、居場所や仲間がいる“場所”をハルメクが媒介となって作っていきたい。これはお客様のためであると同時に、替えのきかない存在として私たちの競争力を高めることにもつながります。また、シニア向けだからといってテクノロジーの変化に遅れることなく、むしろデジタルでなければできないサービスをいち早く提供することも、他社との差別化をはかる上では必要です。

2つめは、今私たちが雑誌「ハルメク」やカタログ通販を通じていただいているお客様からの信頼を、この先も地道に積み重ね続けること。商品やサービスはどんなタイミングでも新しいものを投入できますが、信頼は一朝一夕で築けるものではありません。ハルメクグループ最大の財産として、また強みとして、今後も大切に育てていきたいと思っています。

戦略

強み

他に類を見ない
ユニークな会社であること

最近、メディアなどで頻繁に取り上げられるようになったためか、ハルメクグループは「シニアマーケットにおける顧客理解に強い会社」だと言っていただくことが多いのですが、それは特徴のひとつでしかありません。

私自身が考えるハルメクグループの強みの1つは、バリューチェーンを一気通貫で持っていることです。顧客理解に基づいて商品やサービスの企画・設計を行い、オリジナル商品として形にしたものを、さまざまな媒体で情報発信をする。さらには自社の運営しているお客様センターやECで注文を受けて、物流も行う。このようにすべてを完結する仕組みを持っている企業はなかなかありません。商品だけではなく、情報コンテンツについても同様に、企画から制作、会員管理まで、一気通貫で提供する仕組みを持っています。さらに、リアルおよびオンラインでのイベントや講座、サロン、あるいは旅行を提供することができます。

「雑誌を作っている会社」や「カタログ通販をやっている会社」にとどまらない、事業内容を聞かれると答えられずに困ってしまうようなユニークな会社ですが、だからこそ、さまざまな形で、「50代以上の女性がよりよく生きることをお手伝いする」という理念に基づく運営ができるわけです。

やる気さえあれば、
やれる環境を提供したい

ハルメクグループが社員のみなさんに提供できるもっとも大きなものは、仕事のやりがいです。年齢や性別、経歴、現時点での役職にかかわらず、やる気さえあればどんどん大きな仕事ができます。成果が認められれば、昇進・昇格も速い。実際、若くして関連会社のトップになっているケースもあります。仕事を進める上でのいらぬ障壁はなるべくなくしたいと思っているので、やりにくいことがあれば、言ってもらえればどんどん変えていきます。

もちろん、ポジションだけではなく経済面でのリターンもあります。給与は公平、公正を保てるよう透明性の高い人事評価システムを確立しています。

今後は、働き方の多様性の確保にもさらに力を入れていく予定です。もともとお子さんがいる社員などを中心にテレワークのシステムも整備してあったため、コロナ禍でもスムーズに全社リモートワークの体制を組むことができました。また、マネジャー職とスペシャリスト職はいずれも等しく、会社に大きな価値をもたらしてくれる管理職として処遇します。いわゆるマネジャーをめざすのではなく、現場でスペシャリストとして働き続けるキャリアプランに対応した人事制度も準備中です。今のところ具体的な計画があるわけではないものの、海外展開や外国籍の社員の登用もあり得ない話ではないでしょう。

私たちが心がけているのは、全力で仕事に向き合える環境をつくることです。社員のみなさんには、思う存分それを活用して、社会とお客様、そして自分自身のために頑張ってほしいと思います。

やりがい

求める人材像

新しいものを作り出す人
0から1を作り出す人

企業の成長に欠かせないのは、事業を深化させられる人と、事業を新しく作り出せる人。このどちらが欠けても、うまくいきません。ただ、今現在のハルメクグループには後者が特に不足しています。アイデアや夢があって、それを形にする能力を持っている人、0から1を創り出せる人が増えれば、さらに成長のスピードが増すでしょう。

ただし、その際に絶対に必要なのは、お客様を大切にする心です。経営戦略を立てる時、商品やサービスを企画するとき、システム改善に取り組む時に、数字ではなく現実のお客様の姿を思い浮かべることができるかどうか。ただ利益を追求するだけなら、どの会社でもいいわけです。お客様の役に立ちたいと思う気持ちが、今のハルメクグループのベースとして存在しています。

将来、上場することも視野にいれています。上場を目指すことで、経営基盤が強化され、信頼も増し、お客様により安心して商品やサービスを利用していただきやすくなります。他企業とのアライアンスも組みやすくなり、より新しい事業にチャレンジできる可能性も増えます。それは結果的に、よりよく生きたいと願うシニア女性への応援にもつながるのです。ハルメクグループの理念に共感し、一緒にこの目指す世界を創っていただける方の応募をお待ちしています。

お客様を大切にする心を忘れずに、一緒に世界を創造してほしい

ハルメクグループ採用情報

50代からの女性が在りたい自分でいられるための伴走者として。
高齢化社会の課題解決企業、プラットフォーマーを目指すハルメクグループでチャレンジしませんか?

※現在、新卒採用の募集は⾏っておりません。

TOPへ戻る